スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

公認会計士試験がさらに受けやすくなりそうです

公認会計士・監査審査会より
「公認会計士試験実施の改善について(中間報告)」の発表がありました。

公認会計士試験改善


平成20年から変更になるようで、改善点は以下のとおり。

1.短答式について
a. 基本的な専門的知識を幅広く問う試験とする。
b. 現行の2週間の週末にわたる2日間の実施日程を短縮し、週末1日の試験とする。

2.論文式試験について
a. 思考力、判断力、応用能力、論述力等を問う試験とし、出題範囲は、短答式試験よりも絞り込む。
b. 現行では企業法、民法について、法文集を受験時に配布した上で試験を実施しているが、新たに、会計学、監査論、租税法についても、法文、基準集を受験時に配布した上で試験を実施する。
c. 現行の平日3日間の実施日程について、例えば、金土日といった、連続する平日1日、週末2日の試験とする。
 

また、平成22年からは短答式も年2回に増えるとか。

米国並とはいえないまでも、大幅な増員を目論んでということなんでしょう。今、会計監査業務から離れる会計士が増えていると聞きます。
今後も会計監査以外の仕事をする会計士が増えると思います。
そういう見通しを見据えてという部分もあるかもしれません。


もっとも・・・
今後はともかく、まずは今年の合格者が増えてほしいものです。
スポンサーサイト
06 : 32 : 03 | 仕事で使えるこんなサイト | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<思わぬところで | ホーム | 会計処理・財務情報開示に関する中小企業経営者の意識アンケート調査>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

イチオシ

本やサイトなど、今一番おススメのことをご紹介します。

****************************

「経理マン&経理ウーマンのためのネット活用術 ~便利なサイト紹介とお役立ちテクニック集~ 」

ネット活用術

昨年秋、私の書いた小冊子が発刊されました。

出版社:税務研究会

現在、改訂版を執筆中。この秋発刊予定です。

プロフィール

鎌田融彦

Author:鎌田融彦
税務会計に関する仕事で使えるITの知識・ツールには、どんなものがあるのか?
公認会計士/ITコーディネータが日々書き綴っていきたいと思います。

株式会社インフォプラザ
代表取締役社長
公認会計士・ITコーディネータ
鎌田融彦(かまたあきひこ)
インフォプラザ

お役立ち情報

<< 税務会計の本 >>

インフォプラザ~本情報

<< 税務会計の資格 >>

インフォプラザ~資格情報

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

タグ

ランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。