スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

電子化ファイリング検定試験

昨日のスキャナ保存に絡めて。

電子化ファイリング検定試験なるものがあるそうです。
f電子化ファイリング検定試験


試験種類は2つ。


電子化A級

(内容)
組織内における電子化ファイリングシステムの企画・立案・導入・推進に関する管理と実務指導ができる知識・技能を有する。

(範囲)
トータル・ファイリングシステムの概念、イメージファイル・拡張子・記述言語(SGML、HTML、XML)等電子化文書に関する応用知識、インターネッ ト技術に関する基礎知識、電子政府・電子商取引の動向、国際標準化動向、電子公文書作成に関する実務知識、IT関連法規全般、文書の電子保存関連法規、 ネットワークセキュリティの実務知識、暗号化と公開鍵認証基盤に関する実務知識など


電子化B級
(内容)
電子化文書の実務知識を持ち、電子化ファイリングシステムの企画・導入と推進をリードできる。

(範囲)
トータル・ファイリングシステムの概念、オフィス文書管理の基礎知識、イメージファイル・拡張子・記述言語(SGML、HTML、XML)等電子化文書に 関する実務知識、インターネットとグループウエアに関する基礎知識、電子化文書の国際標準に関する基礎知識、文書の電子保存関連法規の基礎知識、セキュリティと認証に関する基礎知識、日本語コードとブラウザに関する基礎知識

ファイリング検定という名称ですが、情報処理やネットワークに関する基礎的な知識も必要な感じがします。
残念ながら、試験問題例を探したものの見つかりませんでした。
資料請求してみたので、今後何かわかれば、ここでご紹介しようと思います。
スポンサーサイト

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

08 : 50 : 37 | 仕事で使えるこんな情報 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<日本の会計基準が、2011年までに国際会計基準と全面共通化~続報 | ホーム | スキャナ保存 その2>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

イチオシ

本やサイトなど、今一番おススメのことをご紹介します。

****************************

「経理マン&経理ウーマンのためのネット活用術 ~便利なサイト紹介とお役立ちテクニック集~ 」

ネット活用術

昨年秋、私の書いた小冊子が発刊されました。

出版社:税務研究会

現在、改訂版を執筆中。この秋発刊予定です。

プロフィール

鎌田融彦

Author:鎌田融彦
税務会計に関する仕事で使えるITの知識・ツールには、どんなものがあるのか?
公認会計士/ITコーディネータが日々書き綴っていきたいと思います。

株式会社インフォプラザ
代表取締役社長
公認会計士・ITコーディネータ
鎌田融彦(かまたあきひこ)
インフォプラザ

お役立ち情報

<< 税務会計の本 >>

インフォプラザ~本情報

<< 税務会計の資格 >>

インフォプラザ~資格情報

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

タグ

ランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。