スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

スキャナ保存

昨日、アキバのヨドバシカメラへ行ってきたとブログに書きました。

その理由は、ScanSnapというスキャナのデモを見るためです。
ScanSnap

A4以下の用紙であれば読み取り可能で、名刺の場合添付の名刺管理ソフトで管理可能です。
18枚/分のスピードで両面同時にスキャンしてくれるので、そのスピードと機能にちょっと感動。

値段は、通常が¥47,800、文書管理用の便利ソフト付が¥59,800です。



そもそも、電子帳簿保存法改正に伴い、見積書、注文書、請求書、検収書などの他、3万円未満であれば領収書、契約書について、紙をスキャナで読み込んだ電子データでの保存(スキャナ保存)が認められます。
(もちろん、そのためには申請を初め、各種要件がありますが)

どんなものか試しにやってみようかと思い、それに対応しているスキャナがあるというので見に行ったわけです。


結論からいうと、紙の資料を削減するという目的では、一部利用価値がありますが、国税関係帳簿書類のスキャナ保存に活用する場合、使い勝手という点で若干不十分かもしれません。


もっとも、値段が5万円程度ですから、これ以上の機能を要求するのは酷なのかもしれませんが。


明日、もう少し詳しく書きます。

スポンサーサイト

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

14 : 16 : 34 | 仕事で使えるこんな情報 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<スキャナ保存 その2 | ホーム | 今日はアキバへ>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

イチオシ

本やサイトなど、今一番おススメのことをご紹介します。

****************************

「経理マン&経理ウーマンのためのネット活用術 ~便利なサイト紹介とお役立ちテクニック集~ 」

ネット活用術

昨年秋、私の書いた小冊子が発刊されました。

出版社:税務研究会

現在、改訂版を執筆中。この秋発刊予定です。

プロフィール

鎌田融彦

Author:鎌田融彦
税務会計に関する仕事で使えるITの知識・ツールには、どんなものがあるのか?
公認会計士/ITコーディネータが日々書き綴っていきたいと思います。

株式会社インフォプラザ
代表取締役社長
公認会計士・ITコーディネータ
鎌田融彦(かまたあきひこ)
インフォプラザ

お役立ち情報

<< 税務会計の本 >>

インフォプラザ~本情報

<< 税務会計の資格 >>

インフォプラザ~資格情報

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

タグ

ランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。