スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

11/26に会計士試験の合格発表があります

久しぶりの更新です。
11/26に今年の公認会計士試験の合格発表が予定されています。

もうずいぶんと昔の話になりますが、自分自身のことを思い出します。
前の年、専門学校の模擬試験でよい成績だったことに過信して不合格となったあの日。
秋のさわやかな青空と自分の心のギャップに、ぼっ~と見上げたまましばらく動けなかった。

長い1年間を過ごして再び訪れた合格発表当日。
内定をもらっていた監査法人から「おめでとうございます」との電話でようやく、
自分の前に立ちふさがっていた大きな壁を通り抜けられたと感じました。

私の頃はバブルの頃だったので、超売り手市場。
監査法人も人手が足りないので、ぜひうちへ、という状況でしたので、就職はものすごく恵まれていました。

それがその2年後に完全に逆転し、せっかく合格しても就職先がないという状況になりました。
当時、会計士補(公認会計士のヒナの状態)が属する会の代表幹事をやっていたこともあり、
何とか彼らを就職させてくれないかと、掛け合ったりもしました。
ただ、当時は何も力がなく結局何もできなかったと思います。


そして今年。
また同じ状況が繰り返されます。というより、その当時が比にならないくらいとんでもない状況のようです。
昨年も厳しく、200人くらい就職できない状況だったそうです。
それが今年、1000人くらい就職難民がでるかもという予想もあります。

今は私自身の状況が昔と違いますので、合格者の力になれるかもしれない。
そう思っています。
本当は監査法人に入りたかったという人でも、一般企業に入るという選択肢を採用してもらうことでどこかしら働く先を見つけてあげたい、そう思います。
私の周りにいるたくさんの協力者の力を借りて、それを実現する、今そのための準備を進めています。

せっかくの難しい試験に合格した彼らの今後を考え、少しでも力になれたら、そう願っています。
スポンサーサイト
10 : 13 : 29 | その他 | TB(0) | Comment(1) | UP↑

<<会計専門家に新資格 | ホーム | 第2回 顧客獲得力倍増 営業トレーニング公開講座>>
コメント

拙著「公認会計士のための租税法」の紹介させていただきます。租税法に関する解説は網羅的にしておりますが、それに加えて申し上げたい点があります。公認会計士と税理士の現場目線によるコラム・ディスカッションは、一読の価値がある読みどころです。更に、法人税の観点から税効果会計の取扱いも詳細に説明しています。それ故、この本は、会計監査に関与する公認会計士の皆様が手許に置いておくに最適の書と考えます。
by: 村田守弘のブログ * 2009/12/05 17:59 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

イチオシ

本やサイトなど、今一番おススメのことをご紹介します。

****************************

「経理マン&経理ウーマンのためのネット活用術 ~便利なサイト紹介とお役立ちテクニック集~ 」

ネット活用術

昨年秋、私の書いた小冊子が発刊されました。

出版社:税務研究会

現在、改訂版を執筆中。この秋発刊予定です。

プロフィール

鎌田融彦

Author:鎌田融彦
税務会計に関する仕事で使えるITの知識・ツールには、どんなものがあるのか?
公認会計士/ITコーディネータが日々書き綴っていきたいと思います。

株式会社インフォプラザ
代表取締役社長
公認会計士・ITコーディネータ
鎌田融彦(かまたあきひこ)
インフォプラザ

お役立ち情報

<< 税務会計の本 >>

インフォプラザ~本情報

<< 税務会計の資格 >>

インフォプラザ~資格情報

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

タグ

ランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。