スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

量子コンピュータ

あることを知りたくて、量子力学の本を読み漁ってます。といっても、そこはこてこての文系人間ですので、基本的には計算式が書かれていない初心者向けの本を探し出してです。


それにしても、難しい。そして同じような入門編でも説明が重ならない。
ある本では、宇宙誕生について説明しているのに対し、他の本では量子コンピュータやテレポーテーションなど。

それだけ幅広い分野をカバーする学問なんでしょうけどね。
計算式がなくても、書かれていることが難解で理解に苦しむ箇所が何箇所も。

そんな中、知りたいことを解決してくれる本にたどり着いてませんが、色々面白いことを知りました。
まずは、「量子コンピュータ」なんてものがあること。

「ムーアの法則」という言葉は知らなくても、「コンピュータチップは、18ヶ月毎に2倍になる」という話しは聞いたことがありませんか?
これまで30年間このムーアの法則にしたがってコンピュータは発展してきました。
これが2020年頃には限界に達するそうです。つまりそれ以上進歩しないとのこと。

それに変わるものとして「量子コンピュータ」なるものが注目されているそうです。
コンピュータの処理速度を上げる方法の1つとして、「並列計算」させることがあります。つまり同時並行的に処理させる方法です。

現在のコンピュータは1台で1つの処理しかできないため、これを実現するには複数台を並べるしかない(スーパーコンピュータもこれをやっているに過ぎない)のに対し、量子コンピュータでは1台でこの「並列計算」ができるようになるようです。


まだ実用化されていないけど、これが実用化されたら家庭用コンピュータでもスーパーコンピュータ並の処理ができるようになるのだと思います。
どんなものになるのか楽しみではありますが、ちょっと恐ろしい気さえしますね。

スポンサーサイト
08 : 01 : 11 | 仕事で使えるこんな情報 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<銀座のオフィス訪問 | ホーム | 激安パソコン>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

イチオシ

本やサイトなど、今一番おススメのことをご紹介します。

****************************

「経理マン&経理ウーマンのためのネット活用術 ~便利なサイト紹介とお役立ちテクニック集~ 」

ネット活用術

昨年秋、私の書いた小冊子が発刊されました。

出版社:税務研究会

現在、改訂版を執筆中。この秋発刊予定です。

プロフィール

鎌田融彦

Author:鎌田融彦
税務会計に関する仕事で使えるITの知識・ツールには、どんなものがあるのか?
公認会計士/ITコーディネータが日々書き綴っていきたいと思います。

株式会社インフォプラザ
代表取締役社長
公認会計士・ITコーディネータ
鎌田融彦(かまたあきひこ)
インフォプラザ

お役立ち情報

<< 税務会計の本 >>

インフォプラザ~本情報

<< 税務会計の資格 >>

インフォプラザ~資格情報

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

タグ

ランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。