スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

Saas

サースないしサーズと読みます。(個人的には、サーズというとちょっと前に問題になった
重症急性呼吸器症候群(SARS)を思い出すので、サースと呼んでほしいところですが・・)

これは、Software as a Serviceの略です。簡単に言えば、インターネットを経由してソフトウェアを利用させるサービスのことで、以前からあったASP(Application Service Provider)と同じようなものです。

例えば、会計ソフトでいうと弥生会計にしろ、勘定奉行にしろ通常はソフトを買ってきて使います。ASPないしSaasは、ソフトを買うことなくインターネットでそこにアクセスすれば使えるわけで、実際「ネットde記帳」というソフトがそれを実現しています。


じゃあ、SaasはASPと何が違うのか?技術面に関して、技術革新が進みASPをより進化させたものがSaasのようです。でもユーザーから見るとそんなことは関係がなく、実質的に同じものと考えていいようです。

つまり、インターネットさえつながればどこでも仕事ができるようになるわけで、
・全てのパソコンにソフトをインストールする必要がない
・自分のパソコン側のソフトのバージョンアップが不要
などメリットがあります。


明日も続けます。
スポンサーサイト

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

06 : 34 : 48 | 仕事で使えるこんな情報 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<Saas その2 | ホーム | IT技術により、透明人間が実現可能に?>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

イチオシ

本やサイトなど、今一番おススメのことをご紹介します。

****************************

「経理マン&経理ウーマンのためのネット活用術 ~便利なサイト紹介とお役立ちテクニック集~ 」

ネット活用術

昨年秋、私の書いた小冊子が発刊されました。

出版社:税務研究会

現在、改訂版を執筆中。この秋発刊予定です。

プロフィール

鎌田融彦

Author:鎌田融彦
税務会計に関する仕事で使えるITの知識・ツールには、どんなものがあるのか?
公認会計士/ITコーディネータが日々書き綴っていきたいと思います。

株式会社インフォプラザ
代表取締役社長
公認会計士・ITコーディネータ
鎌田融彦(かまたあきひこ)
インフォプラザ

お役立ち情報

<< 税務会計の本 >>

インフォプラザ~本情報

<< 税務会計の資格 >>

インフォプラザ~資格情報

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

タグ

ランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。