スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

パスワードの工夫 その2

昨日の続きです。

2.パスワードの強さを測る

昨日は、パスワードの作り方を書きましたが、今日はその強さを測ってみましょう。
パスワードがどの程度解読されにくいか、その強度を測定できるツールがあります。

他にもあると思いますが、マイクロソフトが提供しているパスワードチェッカーはいかがでしょうか?

例えば、1を繰り返し何度も入力しても、「弱」のままです。でも昨日書いたように複雑化させると「強」にできます。やはり「強」にするには数字・アルファベット・記号の組み合わせが必須のようです。

ぜひこれでチェックしながら、最強のパスワードを作ってみてください。

スポンサーサイト
04 : 13 : 28 | 仕事で使えるこんなテクニック | TB(0) | Comment(0) | UP↑

パスワードの工夫 その1

パソコンやインターネットを使いこなす人ほど、増えてしまうパスワード。
単純にわからないようにするために、複雑な組み合わせが必要です。
でもどうしたらよいかなかなか難しい。


そこでこんな提案を。


1.単純な番号ではダメというけれど

例えば、生年月日、電話番号、車のナンバーなど、そのままでは単純なのでNG。
私の誕生日は0618ですが、これをベースに工夫してしまうというのはどうでしょう?

例えば、0をzeroと置き換えます。すると、zero618。roの次がroku(6)なので、zeroku18としてしまう。さらにここに記号を混ぜます。ze#roku18

ちなみに、私が使っているパスワードは、基本的発想は同じですけど元となる数字も置き換えも全く違います。さすがにここに書いたら意味ありませんから(爆)

上のパスワード自体、今書きながら考えました。zeroとrokuをつなげるのは我ながらいいなぁと思いましたので、そのうちどこかで使うかもしれません。(笑)


数字をいろいろと置き換えることから考えるのも面白いものですよ。
パスワード作りも楽しまないとね。
07 : 17 : 35 | 仕事で使えるこんなテクニック | TB(0) | Comment(0) | UP↑

世界ウルルン滞在記~バスク豚

全国放送でしょうか?TBS系列の番組で世界ウルルン滞在記というのがあります。
これまでほとんど見たことありませんでしたが、昨日初めて全部見ました。

宝塚の娘役トップ女優だった、壇れいさんがフランス・スペイン国境付近のバスク地方へ行き、バスク豚の生産者と数日間過ごしたというもの。
(最近、コマーシャルで初めて見て「この綺麗な女優さん誰だろう?」と思った人です。今後ますます活躍されそうですね)


バスク豚。ほとんど馴染みのないものですが、先日たまたま口にすることができました。
この番組でスタジオにいるタレントさんたちにバスク豚の料理を提供した、宮崎シェフがやっている、新丸ビル5Fのフレンチレストラン「ヌーヴェルエール」 です。

このバスク豚、普通の豚肉とは全然違います。
脂身が多いのですが、けっしてしつこくなくおいしいお肉でした。


ランチでいただきましたが、夜も食べれるのではないでしょうか。
いつまでやっているか聞きそびれましたが、テレビでやったことだし、しばらくは食べれると思います。

06 : 59 : 48 | その他 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

社長が変われば会社は変わる!~動画

本日2つ目の更新です。

以前、ここでご紹介した「社長が変われば会社は変わる!」ですが、売れているようですね。
本屋さんで平積みされているのをいろんなところで見ました。ランキングを張り出しているところではベスト10にも入っていました。

amazonを見ていたら、たまたま表示されたのですが、著者自らが語る動画がありました。

ホッピー


本の売り方もどんどん進化しているようです。


ちなみに、これはamazonが有料で製作してくれているんでしょうかね?
気になるところです。
07 : 37 : 03 | その他 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

101歳の会計士・税理士が電子申告

税理士で、ブログによる税金関連の情報を発信されている木村さんのブログで知りました。

101歳の会計士・税理士が電子申告を始めたそうです。


101歳で現役というのも驚きですが、それ以上に電子申告を始めるなんて。
私と同年代以上の個人事業主は、パソコン自体を苦手とするか、それなりに使いこなすかはっきり分かれます。ですので、電子申告以前にパソコンを使わないという方も多いわけですが、そんな中この方は自分でパソコンを使っているようです(「やらせ」ではないのでしょう)

最近思うのは、そもそも「パソコンをいじるのが好き」かどうかがポイントかと思います。
不動産鑑定士で、独立してやっている私の友人は、仕事でパソコンを使っているけど、「パソコンは、そもそも面倒くさい」と言っています。ですので、ブログを勧めましたが、たぶんブログを始めることはなさそうです。


「好きこそものの上手なれ」という部分もあるのでしょうが、そうだとしても100歳を過ぎて今の時代にあった仕事のやり方を学ぼうという姿勢、見習いたいものです。


06 : 44 : 16 | 仕事で使えるこんな情報 | TB(0) | Comment(4) | UP↑

10/26住民説明会

解体工事時の騒音、振動などに対する説明会が昨日、20:00よりありました。


ところが、・・・・・・


説明会のはずが、住民の要望を紙に書いて郵送してほしいと言ってきました。
住民側は、どう考えているのかその説明を聞かせてほしいと言っていたのにも関わらず。
1時間やったけど、何も前回と変わらず。
せめて、解体工事のときの状況とかきちんと説明すればいいのに。


まだまだ先は長そうです。
14 : 03 : 26 | 温泉問題 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

ホテルでネットを使う場合

最近出張はほとんど行きませんが、たまに行く時には必ずノートPCを持って行きます。
以前は、ネット接続可能なホテルというのは限定されていましたが、今はずいぶんと増えていますよね。LANケーブルを借りて接続したり、無線LANだったり。

非常に便利なんですが、セキュリティも気になるところ。

先日の日経パソコンに注意点が書いてありました。
1. 最新のウィルス対策ソフトをインストールすること
2. ファイアウォールを有効にしておくこと
3. フォルダの共有設定をあらかじめ解除しておくこと

1、2についてはほとんどの人がやっていると思うので問題ないでしょう。
3については、他の宿泊客にアクセスされる恐れがあるので必要ですが、忘れがちです。

いわれてみれば、私も解除を忘れる時があるような・・・

気をつけたいものです。
08 : 25 : 55 | 仕事で使えるこんなテクニック | TB(0) | Comment(2) | UP↑

XBRLサイトリニューアル その2

XBRLの公式サイトがリニューアルされたのは、昨日書いたとおりです。


以前に比べて、ほんとうに見やすくなりました。
例えば、XBRL自体の説明。図入りだし内容も充実してきました。また、詳細を理解するために必要な"FactBook"といわれる解説資料や、財務諸表のひな型を意味する「タクソノミ」のダウンロード画面も、どれが最新か一目で分かるなど、工夫がされています。

でも・・・・

なぜ「タクソノミ」と「インスタンス」という、言葉だけではイメージできないこの2つの大きな要素の簡単な説明がないのでしょうか?この2つが分かればXBRLというものがどういう"仕掛け"なのか、理解できるのですが、技術者向け情報としてよくわからない説明があるだけです。


また上に書いたとおり、タクソノミをダウンロードできますので、Excelで開くと、これがよくわからない記号のオンパレードです。ツールを使えばB/S、P/L形式で見ることができるので、その結果イメージを載せてくれるだけでも、全然理解度が変わると思うんですけどねぇ。

最初、このダウンロードファイルの使い方が全く分からず困りました。

ちなみに、以前は、東証のサイトでこれを見るツールがあったのですが、有効期限切れで使えなくなっています。(拙著「ネット活用術」でも触れました。有効期限切れ後も他の方法が提示されると思っていたのですが、サイト上何ら書かれてません。)

そこで、代わりに使えるツールを探しています。
見つかり次第ここでご紹介したいと思います。









07 : 30 : 19 | 仕事で使えるこんな情報 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

XBRLサイトリニューアル

以前もご紹介したことあるXBRLサイトがリニューアルしました。

xbrl.jpg


以前のサイトを見たことのある人であれば間違いなく、
「見やすくなった」と思うはず。
(前はほんとにひどかった・・・)

後でじっくり見ようと思いますが、内容も図を入れるなど分かりやすさを考えて書き換えているようです。


06 : 59 : 40 | 仕事で使えるこんなサイト | TB(0) | Comment(0) | UP↑

XING

昨日、友人から招待されて参加した、ビジネスSNSです。

xing.jpg


どうやら、取引先・従業員などを探せるというのがうたい文句のようです。
ネット上に名刺を持ちましょうというコンセプトです。
読み方すらよくわかりませんが・・・・


まずは登録してみました。使ってみて、どんなものかはまたここでご紹介できると思います。
07 : 07 : 46 | 仕事で使えるこんなサイト | TB(0) | Comment(0) | UP↑

失敗しないオフィスのIT導入セミナー

日経BP社主宰の
「失敗しないオフィスのIT導入セミナー ~ネットワーク時代の情報機器活用~」

071114セミナー

というセミナーが11/14銀座で開催されます。


中堅・中小企業のIT化に関して、実践している企業の経営者の話しだけでなく、弁護士によるIT導入時のコンプライアンスなどが聴けます。

私は申し込みましたが、ご興味があればぜひ参加してみてはいかがでしょうか。
中堅・中小企業のIT化の現状と自社あるいは顧問先企業の目指す形を知ることができるかもしれませんよ。


06 : 45 : 08 | 仕事で使えるこんな情報 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

ナチュラルインプットって・・・

嫌いです。
Windowsの日本語入力でMS-IMEを使ったときに、標準設定されているやつ。
一度確定したのに、勝手に再度編集可能にしてくれたりする、おせっかいな機能です。


もちろん、開発者はこんな機能があれば便利だろうということで作ったはずですが、
今ググッてみても、ナチュラルインプットの評判は悪いようです。
使いづらいので、IMEスタンダードに戻すやり方やナチュラルインプットを使えなくする方法を教えているサイト・ブログがたくさんありました。

はっきり覚えてませんが、私のPCは今ではナチュラルインプットを使えない設定になっているので、そうしたサイトを見て設定を変えたと思います。


Vistaでは、通常のMS-IMEに統合したらしいですね。どう改善されているのか少々不安です。おせっかいな機能を排除できなかったらどうしようかと。

そんなこともVista導入をためらっている理由の1つです。


07 : 55 : 31 | 日々の戯言 | TB(0) | Comment(1) | UP↑

「なぜ夜に爪を切ってはいけないのか」

新聞広告で見つけて、気になっていた本です。
本屋で見つけてパラパラめくり、「これは買い!」と思い一気に読んでしまいました。


なぜ夜に爪を切ってはいけないのか―日本の迷信に隠された知恵 (角川SSC新書 9)なぜ夜に爪を切ってはいけないのか―日本の迷信に隠された知恵 (角川SSC新書 9)
(2007/10)
北山 哲



日本で古くから伝わる迷信には、先人の知恵や経験に裏打ちされたもの、という考えで70~80くらいの迷信・言い伝えについてその由来などを教えてくれます。


興味深かったのは、迷信の裏には「神」が関係することが多いこと。例えば、
「裸のままでいると雷様にヘソをとられる」という言葉。

雷=神の怒りを示す「神鳴り」だとか。いわゆる雷神さまで農耕の神様とされたそう。
その神様にヘソから霊魂を取られるから、裸でいるなという考えが元になったのだとか。
そこから、雷がなる気象条件では、気温が急に下がるので、子供たちが裸だと風邪を引くので早く服を着せるための方便としてこの言葉ができたようです。

こうした話しの裏に、医学的だったり科学的・合理的理由が存在することは、それはそれで「なるほど」と思います。
でもその一方で、八百万の神をあがめる、日本人ならではの感覚がそこにあることを知り、また違う意味で楽しめる本でした。


**********************
おまけ

先日このブログで書いた、「社長が変われば会社は変わる!」の続きの話し。

ブログに書いたとおり、著者の石渡美奈さんのサークル先輩で私の大学の同級生と飲みました。
サークルの飲み会のたび、ホッピー新製品の試飲会になるそうです(笑)


17 : 55 : 02 | 最近読んだ本 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

中学生向けの会計教育

日本公認会計士協会が中学生(及び小学5,6年生)向けにハロー!会計というイベントをやっています。


ハロー!会計




今回は東京での開催ですが、11/18(日)に「会計ってなに? やってみよう原価計算(ケーキの値段を決めるには?)」など、わかりやすく会計の考え方や会計士の役割を教えてくれるようです。


会計士や会計監査をもっと身近なものとして広く理解してもらうためには、こういった努力も必要なことと思います。


簿記・会計が全く分からない大学生にビジネスモデルを作らせるというゼミで、利益計画・資金計画のつくり方を教えるというお手伝いをしているので、個人的にはどうやって中学生にわかりやすく会計を教えるのか、非常に興味深いところでもあります。
07 : 16 : 44 | 仕事で使えるこんな情報 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

講師に必要なテクニック?

一昨日、落語を聴いたことはこのブログで書きました


少なからず発見があったこと、それはいかに人の興味を引く話しをするかの極意を落語家さんは身につけているということ。

志の吉さんの落語しか聴いたことがないので、他の落語家さんの落語も生で聴いてみたいと思っていますが、本題の落語に入る前につかみともいうべき話し(枕というのでしょうか)があります。
それは、本題で笑わせるための助走という位置づけのようです。

さらに、志の吉さんが飲み会で語っていましたが、前座として自分の弟子や弟弟子に話してもらうことも大事だそうです。まさに前座による助走があって場が笑いやすい環境を整えるということなのでしょう。



翻って会計士や税理士、おまけにお役人の話すセミナー・講演。何とつまらないこと。
(ひどいのになると、レジュメをただ読みながら解説するだけで、あたかも睡眠術かけてるような人もいますからね)
これは、仕事用セミナーと趣味・お笑いとは違うからなんてことは理由になりません。


いかに内容が堅い話でも、聴衆をどうひきつけるか、この点では共通する話だと思います。
いきなり本題に入る前に、聴衆の緊張感を解きほぐし聴く体勢にもっていくか。
講師に必要なテクニックの1つという気がします。


では、自分自身は?
これまで何度か講師をやったことがあり、どうすればひきつけられるかということは考えたものの、ほとんど実現できていませんので、残念ながら他の方を批判できる状態ではありません。うーん
しかも、言うは易し行うは難しです。


落語に通ったら、話しの極意が少しでも身につくかなぁ、などと思ってます。
(ちなみに、昨日も登場した田中さんはそれを実現された方だと思います。)


07 : 29 : 12 | 仕事で使えるこんなテクニック | TB(0) | Comment(6) | UP↑

落語が取り持つ不思議な縁

昨日は、思いっきり笑ってきました。

ためしてガッテンでおなじみの立川志の輔さんの一番弟子である、立川志の吉さんの落語を聴いてきました。


そもそも以前お世話になった会計士の田中さんが、志の吉さんと新宿紀伊国屋ホールでコラボの講演を行ったとき、招待されて見に行ったのがきっかけ。
これがまた、最近知り合ったAさんという方が落語好きで、志の吉さんの落語を何度も聴きに行っているということを聞き、じゃあ一緒に行きましょうということで昨日の独演会を見に行くことが実現したわけです。


さらに、世の中は狭いというか、そのAさんの知人Hさんがさらなる落語好きで、そもそも田中さんに志の吉さんを紹介した人でもあると。

見事に

私    -  Iさん
|        |
田中さん - Hさん

という関係ができていたというわけで、何とも不思議なご縁です。


それにしても、客層の幅広さにビックリ!
おじいさん、おばあさん、おばさんからサラリーマン、OLまで。
満員&女性が多かったからか、志の吉さんも快調に面白い話しを聴かせてくれました。

その後の田中さん呼びかけの飲み会も、志の吉さんも駆けつけ大いに盛り上がりました。

朝の連続テレビ小説でも落語家を目指す女の子の話しだし、今年は落語がブレークするかも?しれませんよ。


志の吉

田中さん、志の吉さんと私

志の吉国立

志の吉さんが、林家木久蔵改め林家木久扇さんをゲストに1/12に行う独演会のチラシ


08 : 32 : 29 | 日々の戯言 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

スキャナの有効活用 その3

引き続き今日もスキャナを使った文書管理方法を。


雑誌の定期購読を幾つかしています。その中で特に「日経パソコン」には、保存しておきたい記事がよくあります。最近ではVistaのテクニックに関するものなど。わが社は、様子見でVistaはまだ購入していません。(たぶん、来月ないし再来月に1台パソコンを買い換えるので、その時Vistaにすると思います)

Vistaに対してもろもろの設定をする場合、ずいぶんXPと違いがありそうですから、最初てこずりそうです。その時に日経パソコンが役立ちます。ただ、この雑誌しょっちゅう送られてくるので、すぐ本棚の場所を占拠してしまいがち。そこで、後々保存しておくと使えそうな知識・テクニックに関して切り取り、スキャンするわけです。


このスキャナー、上から紙を流し込むタイプなので何枚もまとめて読み込んでくれるのはいいのですが、雑誌記事のようにぺらぺらの紙の場合ジャムってしまいます。これを防ぐために透明なシートが用意されていて、これにはさみこんで1枚ずつ読み込ませます。
このシート、オプション品であり1枚しか買わなかったため、1枚毎しか流せないのが若干不便ですが、まあ両面一度に読み込んでくれるのでよしとしています。

他の雑誌でも、取っておきたい記事は同じようにスキャンし、電子データで保存しています。
07 : 09 : 53 | 仕事で使えるこんなテクニック | TB(0) | Comment(0) | UP↑

スキャナの有効活用 その2

先週スキャナを使って名刺管理をしていると書きましたが、今日書くのは、別の使い方です。


A4数枚程度のチラシ、カタログ、資料の保存に使っています。例えば会社案内やソフトのチラシ・案内など、基本的に捨てないで保存しておこうと思ったもの全てです。
これら資料が、A4用紙そのものであればそのまま、A3用紙2枚程度を折ってA4サイズにしている資料であれば、カッターで切るなどしてA4用紙とし、それをスキャナーに流します。

これも両面スキャンできるので、後はPDFで保存するだけです。
わかりやすいようなネーミングとフォルダへの格納をしますが、
資料内の文章(文字)を検索の対象とすることもできるので、探すときも便利です。








12 : 54 : 21 | 仕事で使えるこんなテクニック | TB(0) | Comment(0) | UP↑

温泉問題 その3

昨日の温泉に関する住民説明会です。

多くの住民が怒っていたのが、以前あったスーパー撤去時の騒音、振動と粉塵でした。
事前に何の説明もなく急に解体工事が始まったのが、そもそものケチのつけ始め。

だいたい、アスベストが含まれている建物なのに、何も説明なく工事が始まるとはどういうこと?
さらに、揺れがほんとに激しかったことがイライラをつのらせました。


我が家は、工事現場から結構離れているにもかかわらず、解体工事中は震度3くらいの揺れがずっと続いてました。日中家にいると、気持ち悪くなるほどです。

中には、家の一部が壊れたかもしれないという方もいて、そのあたりのきちんとした説明と補償が終らない限り、掘削工事は開始しないということに。

次の打ち合わせはその補償問題についての議論になるでしょう。


そもそもスタートを間違えた、この場所における温泉ビジネス。しかも住民の考えを逆なでする言い方ばかりして、とても賢いやり方とは思えません。
道のりは長いですが、きっと住民にとって良い結果がもたらされると信じています。

17 : 20 : 03 | 温泉問題 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

温泉問題 その2

先週に引き続き温泉計画に関する打ち合わせ。
http://infoplaza0.blog112.fc2.com/blog-date-20071009.html


今日は、業者からの説明ということで参加人数も少々増えた感じがする。

19:00スタートで、終了はなんと・・・・・





23:00!






さすがに疲れました。詳細は明日。

23 : 25 : 06 | 温泉問題 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

スキャナを有効活用してます

以前、スキャナの購入を考えていると書きました



実はあの後、大して時間もかけずに、「まずは買って使ってみよう!」と買ってしまいました。
あれから2ヶ月。



Scansnapって使いやすい。

scansnap.jpg



まず、名刺の整理。もらった名刺はあまり溜め込まずに、これで読み込ませます。
添付の名刺管理ソフトが結構優れもので、名刺の縦横を自動識別してくれるし、多少の誤認識はあるものの、会社名、役職、氏名、メルアドなどきちんと認識してくれます。

異業種交流会やセミナーなど、大量に名刺交換したけど、ほとんどの人と連絡取ることなさそうだなという場合多いですよね。そこで、イベント名をつけたフォルダを作り、その時いただいた名刺全てそこに放り込みます。

あとから確かあの時会った人と思った場合、すぐ見つかります。


バインダー形式の名刺フォルダは、そういうイベントごとに入れていっても、どこにあったか探すのが結構面倒でした。それを解消してくれたこのスキャナ、重宝してます。
ちなみに、名刺は最大20枚まで一度に読み込み可能。しかも両面同時読み込みが可能で、楽チンです。

もちろん仕事上知り合い、頻繁に連絡を取る方の分もスキャンします。
その場合、別途小さい名刺フォルダに入れて持ち歩きます。やはり電話番号を知りたい、肩書きを確認したいといった時など、即時見れるのはやはり現物ですからね。

自分なりに電子データと現物を上手く使い分けられていると思ってます。

07 : 18 : 44 | 仕事で使えるこんな情報 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

e-TAXの利用件数

国税庁e-TaxのHPで、e-Taxの利用件数情報が更新されました。
利用件数

先日発刊された小冊子にも、このサイトを基に利用件数を書きました。
原稿を書いた時は7月末時点でしたが、10/1(実質9/30)時点の情報にアップされてます。
毎月初、前月分までのデータをアップしていますね。

(このサイトには記載されていませんが)申告全体で、H19年度目標が78万件ですが、
ちょうど半年経った9末時点で52万件と、50%を超えましたので、年間では目標を上回りそうです。


e-taxがちゃくちゃくと浸透しているんでしょう。その分税金も投入して宣伝もしているようですし。
あとは利用のしやすさ。この根本的な部分を何とかしてくれないと伸び悩むと思ってます。



08 : 12 : 39 | 仕事で使えるこんな情報 | TB(1) | Comment(0) | UP↑

女子プロゴルファー上田桃子ブログの炎上

先日の日曜日、TBS系列の「情熱大陸」で女子プロゴルファー上田桃子さんを取り上げていました。

この番組、たまたま見た時に興味のある人だと、そのまま見ることがあります。
今回も、番組後半からたまたま見ました。


番組の中で、彼女がなぜゴルフを始めたのか?といった質問に対し、
「ゴルフ以外のスポーツは、プロがないため先がないじゃないですか。なんでそんな先がないことをできるのか不思議」
といった発言をしていました。


文字で書くこと、前後関係がないことからすると、これだけ読んだ人は映像を見た人と印象が異なる可能性が高いのですが、私自身はこの発言は特に違和感なく聞いていました。

ところが・・・・


これに噛み付いた輩が山ほど。


結果、彼女のブログが炎上しました。
上田桃子


ここで噛み付いている人が書いているように、他のスポーツを馬鹿にしたような考えがあったわけではないと思います。その考え方が、彼女のハングリー精神であり、今の強さの源になっているんだなぁと今改めて思いますけど。


それにしても、マスコミにたたかれるのもきついけど、こうした個人の集団の攻撃も厳しいですね。有名になるということは、こういうことに耐える精神力も鍛えられるということなんだなぁと改めて思いました。


ブログで情報発信するということは、誰でも有名になるチャンスがあると同時に、こうしたリスクにさらされることでもある。無名のブロガーであっても、自分の言動には責任をもつことの重要性を改めて教えてもらった出来事でした。

06 : 59 : 49 | 気になるブログ | TB(0) | Comment(1) | UP↑

我が家の近所で温泉掘削問題が!(温泉問題 その1)

我が家から徒歩数分。私が小学生の時にでき30年ほど営業してきたものの、昨年(今年かもしれない)に閉店したスーパーの跡地に温泉施設をつくるという、とんでもない話しが持ち上がってます。住宅密集地のど真ん中に建てようというんだから、そりゃみんな怒ります。
しかも、渋谷の事故がまだ記憶に新しいんだから、みんな不安になってます。


昨日は、近隣住民が集まり対策協議会。県から温泉掘削許可を担当した職員の方に来ていただき、諸々ご説明をしていただきました。


今回私は初参加でしたが、前回・前々回は、今回の温泉施設を施工・運営する、大和ハウス工業株式会社ならびに大和システム株式会社という業者からの説明会でした。


これがもう、最近の不祥事企業の典型というか、企業の論理でしかものを考えていない!!



まず最初の説明会が9/8に開催されましたが、その時の説明では県の掘削許可が下りているとの説明したそうですが、事実としては許可が下りたのは10/2!
2回目の説明会でこのことを正しても、説明があいまいだとか。
最近の不祥事企業は、「事実を隠し」「うそ」をついたことから被害を拡大させています。
昨日の参加者も一様に、一事が万事、誠意が見えないということに憤慨してました。


「つくってしまえばこっちの勝ち」
「法律に抵触しなければ多少住民が抵抗しても大丈夫」
との考えが透けて見えるやり方です。


おそらく、早い段階から工事の安全性や施設運営上の配慮などを、きちんと近隣住民に説明していれば、ここまでみんな反対していない気がします。
私も含め全ては、「誠意のなさ」「うそ」から来る不安感が大きなウェートを占めていると思っています。


何か方法がないか、思案中です。




07 : 01 : 53 | 温泉問題 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

古田の引退

ヤクルト古田が引退試合をした。彼は同い年。

巨人嫌いから始まって、最近では野球自体をほとんど見なくなったが、好きな選手は何人かいる。
その内の一人が古田だった。

ストライキをやった時の、リーダーシップ。あれは、間違いなく後世に語り継がれるし、あの経験を踏まえて、今後の活躍が期待される。
巨人が強ければ野球が面白いといった、過去のおかしな風潮を変えて面白いものにしてくれれば、また野球を見るようになるかもしれない。

長い間お疲れ様でした。


07 : 24 : 54 | 日々の戯言 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

今日は運動会

今日は子供の運動会。

上の子は今年で最後。
6年生の種目で、目玉はやっぱり「組体操」。

今の時代を反映してか、テーマは「世界遺産」。私が小学生の時にもやったピラミッドはもちろん、グレートバリアリーフ、エッフェル塔、白神山地、原爆ドームなどなど。
先生たちもいろいろ工夫しなきゃならないようで、たいへんですね。


ふと、自分が小学6年生の時にやった「組体操」を思い出す。
もっと単純だったはず。部分的ではあるが、結構覚えているものです。
おまけに、「これで小学校の運動会も最後か!」何て考えたことまでも思い出した。


あれから、ほぼ30年。子供がその立場に。
月日が経つのは・・・をまた改めて実感。


16 : 53 : 27 | 日々の戯言 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

小冊子が届きました

先日書いた小冊子が手許に届きました。

ネット活用術


やっぱりきちんと出来上がると印象がずいぶんと違いますね。かっこよくできてます。
後は内容に対する反応がちょっと怖いところですが。

mixi、メルマガを通じて「ほしい」と言っていただいた方も、数多くいてうれしい限りですし、ほんとうにありがたいものです。


たぶん来週にはお手許に届くと思います。

08 : 43 : 52 | 日々の戯言 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

よき出会い

昨日はいい出会いが2つありました。

1つ目は、10年以上のお付き合いのある方と久しぶりの再会。
でも、近況報告はほんの少しで、本題は彼女の親が経営している会社のシステム化についての相談。


そこそこの規模の会社だと思っていたら、大間違い。中国、インド、アメリカなど、世界各国に会社をもってます。新丸ビルでおいしいお昼をいただきながら、これまでの経験を踏まえ、どういう進め方をしたらよいか、お話しをしてきました。参考になったようでちょっとうれしい。
今後も何らかの形でお手伝いできたらと思ってます。


夜は別の知人と初めて飲みました。場所は同じく新丸ビル!
もちろん違うお店ですが、新丸ビルで食べるのは初めてなのに、同じ日に2回とは。

たわいもない話しが中心だったけど、帰り際にその方に言われた一言が、心に響きました。
たぶん、その方は私がその言葉にこんな反応するとは思っていないはず。


最近、ほんとうにいい人とめぐり合っている気がする。
ありがたい。




07 : 55 : 54 | 日々の戯言 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

トレンダーズ社長 経沢香保子の『人生を味わい尽くす』ブログ

昨日も書きましたが、毎朝いろんなブログをチェックしてます。
税務会計ブロガーサミット(私が参加したのは第3回ですが)
で知り合った税理士や会計士が書いているブログをチェックするようになったのがきっかけです。
最近では、それに加えて自分のブログをより楽しく充実させるためにも、他の人のブログを参考にしようと思い、いろんな人のブログをチェックしてます。


ですので、全然税務会計に関係のない人のブログを読んだりしています。
そんな中、結構読むのが楽しみなのが経沢香保子さんの

トレンダーズ社長 経沢香保子の『人生を味わい尽くす』ブログ

女性をターゲットとしたマーケティングや起業塾などを主催している会社社長のブログです。
この方、何冊も本を出してます。でも、一冊も読んだことありませんorz


きっかけは忘れたけど、このブログを知り、面白いので毎日読むようになったというわけです。
経営者としての日々の思い・考えなどが本音で書かれているのが、いいのかもしれません。
また、ベンチャー企業家を中心に、いろんな人と会ったり飲んだりしたということがしょっちゅう書かれてます。面白いと思った人には面白そうな人が集まるもんだなぁと思いつつ、楽しみに読んでます。

09 : 08 : 33 | 気になるブログ | TB(0) | Comment(0) | UP↑

社長が変われば会社は変わる!

社長が変われば


そもそも、新聞広告で見てちょっと気になっていた本。
プロフィールを見ると、大学の後輩ということもありましたが、

「そのうち図書館で借りて読もう」

その程度でした。

ところが、大学の先輩である、ある会社の社長がブログでこの本を取り上げており、思わずコメントを書き込みました。

そもそも、毎日気になるブログをチェックしているのですが、一昨日もその社長からのコメントを読んだのち、次のブログをチェックすると、またこの本を紹介しているではないですか!
それは、本をご紹介したこともあり、何度かお会いしている奄美大島の会計士、屋宮さんです。

これって「シンクロニシティ」ってやつだなと思い、さっそく本屋で買って一気に読みました。



前置きが長くなりましたが、この本ほんとにいいです。読み終わってなんだかあったかくなります。
ホントのお嬢さんで育った著者が、祖父の作った会社に自分から入り、悪戦苦闘しながら会社を変え、活気を与え、業績を改善させた軌跡が書かれています。2代目、3代目経営者には、おススメの1冊です。

「素直」「楽しい」

これがたぶん、読んでて清清しさを感じた一番の理由だと思います。

著者のブログはこちら



近々、著書の大学サークルの先輩で私のゼミの同級生と飲む機会があるので、著者のことを聞いてこようかと思います。



06 : 40 : 34 | 最近読んだ本 | TB(1) | Comment(2) | UP↑

| ホーム | 次ページ

イチオシ

本やサイトなど、今一番おススメのことをご紹介します。

****************************

「経理マン&経理ウーマンのためのネット活用術 ~便利なサイト紹介とお役立ちテクニック集~ 」

ネット活用術

昨年秋、私の書いた小冊子が発刊されました。

出版社:税務研究会

現在、改訂版を執筆中。この秋発刊予定です。

プロフィール

鎌田融彦

Author:鎌田融彦
税務会計に関する仕事で使えるITの知識・ツールには、どんなものがあるのか?
公認会計士/ITコーディネータが日々書き綴っていきたいと思います。

株式会社インフォプラザ
代表取締役社長
公認会計士・ITコーディネータ
鎌田融彦(かまたあきひこ)
インフォプラザ

お役立ち情報

<< 税務会計の本 >>

インフォプラザ~本情報

<< 税務会計の資格 >>

インフォプラザ~資格情報

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

タグ

ランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。