スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

税理士試験受験生のみなさんへ

いよいよ本試験まであと1週間ですね。

「自分を信じて、合格を信じて、最後まであきらめなければ、結果は必ずついてくるはず」
です。

また、松下幸之助がこんな言葉を残しています。
「私がこれまで自分自身への説得をいろいろしてきた中で、いまでも大切ではないかと思うことの一つは、自分は運が強いと自分に言い聞かせることである。」
http://www.php.co.jp/fun/matsushita/07-31.html

鏡を見ながら、夜寝る前に「自分は運が強くなる」と言い、朝起きたら「自分は運が強くなった」と自分を説得してみてはいかがでしょうか。


ご健闘をお祈りしております。


------
税理士ブロガーのみなさんへ

税理士目指してがんばっている方々へ向けて、応援メッセージをお寄せください。

みなさんのブログに書いてこのブログへトラバしてください。
もちろん、直接ここにコメントを書いていただいても結構です。
よろしくお願いします。

一人でも多くの税理士ブロガーの応援メッセージ、お待ちしています。

スポンサーサイト
00 : 02 : 36 | 仕事で使えるこんなサイト | TB(0) | Comment(11) | UP↑

企業会計基準委員会

会計基準について、最新情報を入手するにはこのサイトです。

企業会計基準委員会
企業会計基準委員会

日本の会計基準は、この企業会計基準委員会で作成されており、公開草案及びそれに対する意見を踏まえて確定した会計基準などがこのサイトに掲載されています。

ただし、掲載後2ヶ月を超過すると会員以外は照会できなくなりますので、2ヶ月以内にダウンロードして手許に保存しておくるのがよろしいでしょう。
今後、このブログでも更新情報をお伝えしようと思います。

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

09 : 14 : 21 | 仕事で使えるこんなサイト | TB(1) | Comment(0) | UP↑

80'sが好きなんです

昨日は、音楽を聴きながら部屋の掃除をしてました。

このサイトで。
http://www.977music.com/


80's Rockをずっと流している、インターネットラジオです。
CMやDJの話しが入ることもなく、延々と'80sが流れるのが好きです。

80'sといえば、高校時代。アメリカチャートやイギリスチャートのテレビ・ラジオのベストテン番組やランキング番組を毎週見たり、聴いたりしていたので、80年代前半のヒット曲はほぼ聴き覚えがあります。(その代わり、このころのJ-POP(当時は歌謡曲といっていましたが)はほとんど知らず後からカラオケで覚えたものです)
ですので、大してヒットしなかったためにめったに耳にすることのない曲もかかり、思わず「懐かしい!」と叫んでしまうこともしばしば。



なお、J-POPについてこうしたサイトがあるか調べていたら、こんなサイトが見つかりました。
http://body4649.com/link/radio.html

今度チェックしてみようと思います。

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

08 : 44 : 43 | 日々の戯言 | TB(0) | Comment(3) | UP↑

漁業用会計ソフト

漁業用会計ソフトが販売されたそうです。

漁業用ソフト


ちなみに農業用は以前からあります。
農業用ソフト

そういえば、漁業用のものはないけど、農業用の税務会計の本は結構出版されているんですよね。
農業の本リスト


平成17年の農業就業人口が335万人に対し、漁業就業人口が、22万人だそうです(総務省及び水産庁のデータ)から、その差によるものでしょう。

でも、漁業人口ってそんなに少ないんですね。ピーク時でも80万人だったそうです。海のある都道府県には必ずいるのに。

農業の場合、兼業農家が圧倒的に多い(専業:44万戸、兼業:152万戸)けど、漁業の場合は、兼業漁師っていない(いても少ない)からかもしれませんね。

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

13 : 08 : 43 | 仕事で使えるこんな情報 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

Excel・Wordのトレーニング

Excel・Wordってパソコンを使った仕事では必須ツールですよね。

でもそのテクニックについては、なかなか覚える機会がありませんよね。もちろん、本を買ってきてきっちり勉強すればよいのでしょうが、意外と知らなくても何とかなるので、最低限のことがわかると、調べることも少ないと思います。
(少なくとも私の場合、そうです)


そんな方にお勧めなのが、このサイト。

Excel2003
Word2003


もちろん、最新版2007についてもありますし、PowerPoint、Access、Visioなどその他MS-Office製品についても用意されています。

なお、Excel2003ひとつとってみても、上記以外にもいろんな情報が盛りだくさんのサイトですが、情報量が多すぎて最初見ただけでは、なかなかわかりません。
次回、Excel2003についてのその他の情報をご紹介します。

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

22 : 53 : 11 | 仕事で使えるこんなサイト | TB(0) | Comment(0) | UP↑

実名ブログと匿名ブログ

昨日のブログで実名ブログの功罪として予告していましたが、実名ブログと匿名ブログという視点で書いていこうと思います。

そもそも実名か匿名どちらを選ぶかは、書き手の立場によると思いますし、どちらが良い悪いという問題ではないと思います。

自分の悩みなどを綴ったり、立場上身分を明かせない/明かしたくないという場合には、やはり匿名になりますよね。それはそれでいいと思います。
先日《緑の葉》さんがコメントしてくれた内容も、
http://infoplaza0.blog112.fc2.com/blog-entry-20.html#comment
自分の悩みを外に示すことで《緑の葉》さんとの出会いを生み、それが彼女を救ったわけで、匿名であったからこそのご縁だと思います。こうした匿名のメリットも、世の中にはたくさんあるでしょう。


一方、実名は実名で違う観点からメリットがあると思っています。

もちろん匿名に比べて慎重になるし、かつ書き始める勇気も必要です。
(私自身、2年ほど前ブログがどんなものか試すために匿名で書きましたが、気軽に始めて気軽に終りました(笑))

でも、実名だからこそ、内容も間違いがないように意識が高まるし、更新を継続する努力を続けられると思います。


2~3年ほど前、ある雑誌で久米信行さんが「これからはほとんどの社長がブログを書くような時代になる」と書いていました。その当時は「そんなことはなるのか?」と思いましたが、今では久米さんの言うとおりという気がしています。
http://kume.keikai.topblog.jp/


これは、ブログのメリットを追求すればこそということでしょう。

社長や個人事業主がブログを書くメリットは、こんなところにあると思っています。
・自分の考えを顧客(ないし潜在的顧客)に示すことで、自社・事務所の経営方針、商品・サービス内容やセールスポイントがアピールできる
・従業員に対して、趣味や考え方、やっていること、会った人などをブログを通して示すことで普段話しをしても伝えきれないことを伝えることが出来る

一方で、実名であるがゆえに、デメリットもあります。

・いわゆる「炎上」するなどのリスクがある
・批判的なことや提言など匿名であれば思い切って書けるところ、それらを書きにくい


でもそうしたデメリットを上回る、メリットが実名ブログにはあると思います。

ブログを書いていることで、受注につながった、あるいは優秀な従業員の採用につながったという話しも聞きます。
こうしたことは、まさに実名ならではでしょう。


今後は、会計事務所の所長自身が書き、またクライアントの社長にも勧める。そういった状況がどんどん進んでほしいと思いますし、進んでいくと思っています。

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

16 : 52 : 13 | 仕事で使えるこんなサイト | TB(0) | Comment(3) | UP↑

経営者会報ブログ その2

昨日の続きです。


経営者も含めて最近、ブログを書く人がほんと増えますよね。でもブログというとほとんどの方が無料ブログを使っているか、有料でもいわばブログ利用料の数百円/月を支払って書いている人がほとんどだと思います。


そんな中この「経営者会報ブログ」は、入会金2,000円、月会費10,000円と有料です。


これは単なる利用料ではありませんね。敷居を高くして優良なブロガーを集めるという意味合いが大きいと思います。


そして、このブログの特徴は、

「平均年齢が高いこと」

もちろん若手経営者も多くいますが、それに負けないくらい私と同世代ないしそれ以上の方がいらっしゃいます。

毎日チェックするのが楽しみなブログの1つです。


なお、明日はこのブログに絡めて、実名ブログの功罪について触れたいと思います。


テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

06 : 50 : 29 | 仕事で使えるこんなサイト | TB(0) | Comment(0) | UP↑

経営者会報ブログ

久米繊維工業というTシャツメーカーの社長である、久米信行氏の呼びかけで始まった社長のためのブログサイトであり、さまざまな企業の社長さんが書いているブログが集まってます。

経営者会報ブログ


久米氏のブログはこちら


いろいろと興味深い点が多いブログサイトですが、1つ注目しているのが、明治大学の学生からの質問に各社長さんが答えるという形式があります。

社長はもちろん実名ですが、質問する大学生も実名です。
大学生の社長に対する真面目な質問に対し、各社長が自分の言葉で誠意をもって回答する。

ネットで情報発信するなんて、怖くてできないという方にはぜひ読んでもらいたいブログです。
(明日もこの続きを書きます)



テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

07 : 05 : 49 | 気になるブログ | TB(0) | Comment(2) | UP↑

国税庁HP前面リニューアル

国税庁のホームページが前面リニューアルされました。
国税庁HP


見慣れたタックスアンサーも非常にシンプルに。
(前のデザインは結構気に入っていたのに、味も素っ気もないものになってちょっと残念です。)


まだ、詳細は見ていませんが、見た目&構成の変更で内容について、特に追加しているわけではなさそうです。





テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

10 : 02 : 33 | 仕事で使えるこんなサイト | TB(1) | Comment(2) | UP↑

税務通信DB

税務研究会が出版している雑誌「税務通信」のインターネット版です。

この雑誌を講読されている方も多いと思いますが、一番の問題は紙がすぐかさばることです。
ですので、スペースが不要となる点が最大のメリットです。
さらに電子データですので、検索機能が使えるというのも魅力です。



私の場合、極力紙の情報は避けたいので、この税務通信DBを活用しています。
http://www.zeiken.co.jp/db/db.htm

雑誌を講読していると、年間16,800円の追加料金で。購読していなければ33,600円で利用可能です。雑誌購読と同額ですから雑誌からこちらに変更するのがお勧めです。

おそらく政策的に紙とインターネット版との料金体系を同じにしているのでしょうが、紙代及び送料分を考慮して、インターネット版は安くしてほしいものです(笑)
06 : 45 : 56 | 仕事で使えるこんなサイト | TB(0) | Comment(0) | UP↑

アジアカップでの川口の活躍に見るビジネス上のヒント

昨日のサッカーアジアカップ・オーストラリア戦は、やきもきしましたが、勝てて本当に良かったです。

解説者の中西氏によると、PK戦で2つも止めたGK川口の活躍は、「必然」だそうです。

相手が蹴るまで自然体でいて、こっちと決めたら瞬時に動く。しかも、オーストラリアキーパーと比べても明らかに、踏み出す時の体重移動が早い。
ですので、蹴った方向と川口が動いた方向が同じであれば、とめられる確率が高いそうです。

頭で考えてからでは遅く、体が勝手に反応するからできることだそうです。つまり頭ではなく、体が覚えていることが大事。
これまで積み重ねてきた練習の賜物でしょう。



ちょっと変わった見方かもしれませんが、ビジネスにおいても通ずる気がします。


会社であれば従業員、会計事務所であれば職員の人たちに対し、社長ないし所長が考えていることがどこまで伝わっているでしょう。


頭でわかっているみたいだが、それが形として現れないということありませんか?
何で言ったことがわからないんだとか、できないんだとかイライラするようなことが。


これは彼らにとってみると、頭でわかっていても体で覚えていないからだと思います。


そのためには、社員・従業員に反復練習してもらう、つまり繰り返し社長・所長の考えを伝えることが大事だと思います。
わからなければ、何度でも繰り返し教える。なかなか根気のいることかもしれませんが、何事も簡単に結果はでないということで、スポーツもビジネスも共通する気がします。

川口選手の活躍からこんなことを思いましがが、いかがでしょうか?

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

18 : 11 : 29 | 日々の戯言 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

インターネットの速度を調べる

インターネットが遅いと思ったら、こんなツールで速度を調べてみてはいかがでしょうか?

一番簡単かつ見栄えも良い
http://www.usen.com/speedtest/top.html

詳細設定するのでより正確(と思われる)
http://netspeed.studio-radish.com/index.html

何度か繰り返してみると、だいたいの傾向がわかります。
ちなみに、光の場合でも90Mというケースもあれば、20Mしかでないというケースもあるようです。ただ、体感としてはさほど変わりはないようですが。

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

08 : 25 : 34 | 仕事で使えるこんなテクニック | TB(0) | Comment(0) | UP↑

インターネットが遅いと思ったら

みなさんのインターネット環境は、ブロードバンドですか?
ブロードバンドでも、ADSL、ケーブルテレビ、光などいろいろあります。

私のところでは、ケーブルテレビを利用しています。
1ヶ月ほど前、あまりに遅いので料金プランを変更しました。
従来は、8Mタイプでしたが、30Mタイプへ。


変更当初は、なかなか快適と思っていましたが、ここへきて(ものによりますが)サイトが見れるようになるまで時間がかかるケースがでてきました。
ひどいのになると、つながらずにエラーで落ちることもしばしば。(mixiは結構頻発しました。重いんでしょうね。)

これじゃあ、変更前と同じかもしかしたらそれよりひどいかも。


インターネットなしでは仕事が出来ない状況で、この遅さは支障をきたすし、精神衛生上もよくないので、昨日業者へ連絡。

現在連絡待ちですが、改善された模様です。
ストレスなしにつながるようになりました。
(数値で見れるのですが、それについては明日ご説明します)

もし、インターネットが遅いなぁと感じたら、業者に問い合わせてみてもいいかもしれませんよ。

08 : 34 : 28 | 日々の戯言 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

川越名物☆税務と会計のビックリ箱~埼玉県川越市の大林税務会計事務所です!

大林茂樹さんという税理士さんのブログです


oobayashi.jpg



古今東西、過去から現在まで様々な種類の税制について解説してくれています。

よくまあこれだけ集められるなぁという点と、いろんな不思議な税制があるもんだなぁと関心してしまいます。


税に関するまめ知識の宝庫であるこのブログ、ぜひチェックしてみてください。

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

06 : 54 : 27 | 気になるブログ | TB(0) | Comment(4) | UP↑

迷惑メール対策 その3

迷惑メール対策テクニックの最終回は、メルアド削除法をどうすれば実現できるかです。

昨日も書いたとおり、今使っているメルアドを変更したらその連絡や設定変更など負荷が大きくて現実的でないと思われるかもしれません。


ですが、タイミングを考慮すれば負荷が軽減されます。

具体的には、新年から新メルアドへ変更するという方法です。年賀状や明けおめメールで新年の挨拶に加えてメルアド変更を通知するのです。
そうすれば一斉に連絡可能です。
また名刺など印刷物については、新規作成するタイミングで変更してしまえばいいわけです。それも、旧メルアドを削除するずっと前のタイミングで。

例えば、今日新メルアドを作成してしまいます。それを踏まえ各種設定変更や名刺その他に印刷するようにします。でも旧メルアドはそのまま。そして年が明けた来年正月に旧メルアドを削除します。

年内6ヶ月間は新旧両方使いますが、新規取引先とは新メルアドのみ使用、従来からの取引先とのメールには、メールの最後に「メルアド変更しました」と書いておけば、新メルアドへの移行が徐々に進みます。


あまりにも迷惑メールが多すぎて仕訳ルールだけではどうにもならないという場合、こうした方法も検討の価値ありだと思いますよ。

ちなみに私の場合、変更後半年以上経ってから1件だけ、「メールが届かなくなったんだけど」と電話がありました。以前よく行っていた飲み屋のマスターから(笑)

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

07 : 04 : 58 | 仕事で使えるこんなテクニック | TB(0) | Comment(2) | UP↑

新潟県中越沖地震に際しての国税庁HP情報

新潟県中越沖地震により多くの方が被害を受けましたね。
心よりお見舞い申し上げます。

私は家にいて、ゆっくりながらも長く横揺れが続き、船酔いのような状況でした。
ついこの間もあったのに、また新潟で大地震なんてほんとお気の毒だと思います。


なお、
「平成19年(2007年)新潟県中越沖地震により被害を受けた皆様へ」
というタイトルで、国税庁HPに災害時の税務上の対応が掲載されています。
国税庁HP

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

23 : 42 : 32 | 仕事で使えるこんなサイト | TB(1) | Comment(0) | UP↑

迷惑メール対策 その2

昨日のつづきです。

究極の迷惑メール対策テクニックとは、ずばり

  メルアドを削除、変更する

です。


「何をバカな、今更変えられるか!」という方がほとんどだと思います。
でも新メルアドに変更し旧メルアドを削除することで、確実に迷惑メールがなくなります。

実際私はやってみました。
もともと、会社のドメインを新規取得しメインメルアドを変更したタイミングだったので、これが実現できたということはありますが、一時ゼロとなりました。

それでもサイト上に問い合わせ用メルアドを記述していることもあり、徐々に来るようにはなりましたが、問い合わせ用であればそれ自体を変更してしまえばまた迷惑メールを排除できます。

もちろん、いろんなサイトや申込時登録しているメルアドの場合、変更する手続きが面倒です。
そこで、可能であれば
①通常連絡用
②申し込み用
③サイトばら撒き用
の3種類を用意することをお勧めします。

特にサイトばら撒き用は、いわゆるフリーメールというYahooメール、Gmail(Google)、ホットメール(MSN)などを使うといいと思います。場合によっては、フリーメールが不可というケースもありますので、その場合に使う通常のメルアドもやはり取得しておくといいでしょう。

私の場合、仕事用・プライベート用合わせて9個のメルアドを使っています。ただ、実質休眠状態のものも多々あり、実際に使っているのは4~5個程度です。


長くなったので、このメルアド削除法を実現させるための工夫について、明日もう少し書きます。
07 : 26 : 15 | 仕事で使えるこんなテクニック | TB(0) | Comment(0) | UP↑

迷惑メール対策 その1

迷惑メール対策はどうされていますか。
いろいろありますが、完璧はありませんよね。


すでにやられている方も多いかもしれませんが、一番使えるのはメールソフトの仕訳ルールの利用ですね。
私の場合、Outlook(Expressではありません)を使っていますが、この仕訳ルールはいろいろと設定しています。その中でも特に迷惑メール対策として様々なエッチ系キーワードを指定し、それが含まれているメールについては迷惑メールフォルダへ自動的に送り込むようにしています。
ダイレクトなキーワードのみならず、例えばこんなキーワードを

・アダルトビデオ
・完全無料
・素敵な女性をご紹介
・高級会員制
・真剣に出会い
などなど。

meiwaku2.jpg

(こんなキーワード並べると、へんなトラバがつくかもしれませんが、どうなんでしょう?)

さらに、究極の迷惑メール対策をした結果、激減させることができました。
その究極テクニックは明日お話しします。
19 : 00 : 07 | 仕事で使えるこんなテクニック | TB(0) | Comment(1) | UP↑

台風

今回の台風は規模も大きく、大きな被害を及ぼしましたね。

今日は、台風ということで一日中家にこもって雨風に注意していたのですが、雨風とも全く強くなく、気がつけば通過していきました。
(ちなみに我が家は、埼玉県ですが天気予報は東京のものを見るくらい、東京都まで目と鼻の先のところです。)


普段、日本は狭いと思うものの、今回のように地域によって差があると広いもんだなぁと思います。



数年前、台風でもないのに集中豪雨があり、くるぶしくらいまで道路が浸水したこともあったので、今回全く影響がなくてよかったのは間違いないのですが、少々拍子抜けの1日でした。

23 : 07 : 54 | 仕事で使えるこんなサイト | TB(0) | Comment(0) | UP↑

税制調査会

下記サイトで、税制調査会での審議状況が把握できます。
http://www.cao.go.jp/zeicho/index.html

先に紹介したタックスアンサー然り、今後随時ご紹介していくサイト然り、公官庁関連のサイトが充実しているのは、前小泉内閣時代に実施されたe-Japan戦略の恩恵ですね。
2001年に掲げられたIT国家をつくるという目標のもと、電子政府の実現にいち早く取り組んだ結果、省庁のホームページが充実しており、国会や各種調査会などの審議状況をいち早く把握できるようになりました。

審議状況を随時チェックしたいという専門家の方は要チェックです。



08 : 16 : 59 | 仕事で使えるこんなサイト | TB(0) | Comment(2) | UP↑

税金まにあ 木村税務会計事務所通信

税理士の木村聡子(あきらこ)さんが書いているブログです。
http://kimutax.livedoor.biz/


内容は、ほぼ税金に関する様々な情報です。特に改正された税制を中心に、ご自分で調べた内容を解説してくれています。最近では各党のマニフェストから税に関する部分を抜き出して書いてくれています。


とにかく情報量が豊富なブログです。

私は「税務会計ブロガーの女王」と呼んでいますが、たぶんブロガー仲間はみんなそう思っているはずで、一目置かれているブロガー税理士です。


税金のプロである、他の税理士さんたちが参考にしているブログですから、そうでない方ももちろん参考になります。税金について知りたかったらまずこのブログをチェック!


テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

06 : 59 : 35 | 気になるブログ | TB(0) | Comment(4) | UP↑

Skype

スカイプと呼びますが、インターネット上の電話です。
使い方は至って簡単。

事前に必要なものは、
1.インカム
そう、コールセンターの担当者が使う、ヘッドフォンとマイクがセットになっている奴です。これを使えば両手が空くので話しながらキーボードがたたけます。2~3千円もだせば十分使えるものが買えます。

2.フリーのソフト
以前は、あのライブドアのサイトから、無料でダウンロードできましたが、現在ライブドアは扱っていないみたいです。
Skypeのサイトからダウンロードできます。
http://www.skype.com/intl/ja/helloagain.html

この2つのみです。
あとは、ユーザー登録すればOK。Skypeどうしなら通話料無料で国内・海外問わず話せます。もし、携帯や固定電話へかける場合、別途登録すれば有料で話ができます。

私も、海外に住んでいた友人に進められて始めましたが、現在国内の友人や取引先とこれを使って話しをしています。
(最大10人まで、複数人と同時に会話が可能です)


なお、カメラを購入すればskypeを使ってテレビ会議もできます。通常は1対1でしかテレビ会議は出来ないのですが、昨日知人に聞いた話ですと、ある無料ソフトをインストールすれば、
複数人とテレビ会議が出来るそうです。

正直、聞き取りづらいとか急に切れるなど不安定なこともありますが、会計事務所などにおいても、自らの事務所や顧客の通信費削減という観点からは、ぜひ検討に値すると思います。
07 : 21 : 44 | 仕事で使えるこんな情報 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

関東信越税理士会会長 清水武信のブログ

タイトルどおりこの方、現役税理士にして関東信越税理士会の会長さんで、日税連(日本税理士連合会)の会長に立候補されています。

http://plaza.rakuten.co.jp/tshimizu/


税理士の平均年齢は60歳を超えているそうですが、年配の方を中心に大部分の税理士さんはITに関して疎い傾向が強いのですが、この様な立場の方がブログを毎日書かれているというのは正直驚きました。しかも丸2年以上です。

税理士業界のIT対応の遅れに危機感をもたれており、この方が会長に就任したらずいぶん状況が変わり、電子申告の普及なども加速するかもしれません。

いずれお会いできたらなぁと思っています。

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

06 : 55 : 00 | 気になるブログ | TB(0) | Comment(0) | UP↑

EDINET

EDINET(エディネット)とは、Electronic Disclosure for Investors' NETworkの略称)で、『証券取引法に基づく有価証券報告書等の開示書類に関する電子開示システム』のことです。


EDINET





上場企業を中心に作成する有価証券報告書(以下、「有報」)、半期報告書、臨時報告書、有価証券届出書等を閲覧できます。

上場企業のHPには必ずといっていいほどIR情報というページが設けれていますが、必ずしも有報が掲載されていません。サマリー財務情報のみという企業もあります。
またこのEDINETへのリンクというケースもあります。
いずれにしても、EDINETを使えば有報を電子データで閲覧することができます。

以前は、政府刊行物を取り扱っている書店でしか有報を購入できませんでしたし、一部千数百円していました。今では無料で簡単に手に入れられるようになったことを考えるとつくづくIT化のよさを感じます。


なお現在は、HTML文書とpdfファイルが閲覧・ダウンロードできるだけですが、平成20年4月から稼動予定の新EDINETでは、XBRLという言語・形式で閲覧できるようになります。
XBRLについては、いずれ詳しくご説明しますが、この形式だと
・作るのが簡単に
・使うのが簡単に
なります。
特に、使う側からすると、ダウンロード後の加工が容易になりますので、早めの対応が待たれます。

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

15 : 29 : 25 | 仕事で使えるこんなサイト | TB(0) | Comment(2) | UP↑

Vista

XPの後継ソフトである、Windows Vistaです。

私及び弊社ではまだ導入していません。
出たばかりの機種やソフトは「バグ」が多いからです。

そういえば、私が以前扱っていた某ERPパッケージ(基幹業務系システム)は、最初バグだらけでした。
(ERPソフトについては、いずれご説明します。)


Vistaについても、現状のXPで特に現状不便を感じないので、変更しません。
新しくパソコンを購入する場合には、比較という意味でVistaを買おうと思っていますが、当面は様子見です。


以前お世話になっていた、大手上場企業ではXP販売後も、しばらくの間XPをなかなか導入しませんでした。大企業ほどユーザー数が多く、トラブッた時の影響が大きいので、危ない橋は渡らないという感覚があります。
システム屋さんの隠語とでもいうのでしょうか、「枯れたシステム」という表現を使いますが、使い古されたシステムは「バグ」もつぶしきれて安定稼動するので、安心という考え方があります。


パソコンも、ソフトも「枯れた」ものを選ぶ。


最新機種を追いかけるというのも1つの方法ですが、こんな考えも取り入れたらいかがでしょうか。
(かといって、あまり古いパソコンなどは遅くて使えませんので、バランスが大事ですけどね)

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

08 : 30 : 55 | 仕事で使えるこんな情報 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

タックスアンサー

知っている、使っているという人も多いと思われますが、
国税庁が作成している、「タックスアンサー」です。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/index2.htm

・税目別個別論点概要説明
所得税(http://www.taxanswer.nta.go.jp/shotoku.htm)
法人税(http://www.taxanswer.nta.go.jp/houjin.htm)
など

・届出書、申請書等のダウンロード
http://www.nta.go.jp/category/yousiki/yousiki.htm

・全国の税務相談室の電話番号掲載
http://www.taxanswer.nta.go.jp/9200.htm

があります。


私自身、税理士登録はしておらず、自社の決算と親の会社の決算をやる程度ですが、このタックスアンサーは重宝しています。
特に、申告書別表や勘定科目内訳が全てダウンロードできます。ですので、わざわざ紙をもらうために税務署へ足を運ぶ必要がありません。

設立届けや棚卸資産の評価方法の届出など、基本的に税務署へ提出する資料はほぼここからダウンロードできるのではないかと思います。

また、今年から改正された減価償却についても説明が加わっています。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/houji312.htm





税金に関して情報が必要な方には、必須サイトでしょう。

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

15 : 27 : 19 | 仕事で使えるこんなサイト | TB(0) | Comment(0) | UP↑

【お知らせ】新規オープンです

これまでは、公認会計士・税理士を中心に会計資格試験を目指す人たちを応援する内容でブログを書いてきました。
http://www.infoplaza.co.jp/cgi-bin/iplaza/i_blog/

これからは税務会計に関する実務家向けに、仕事に役立つ情報を、特にITという視点からこのブログで書いていこうと思います。

内容としては、
・仕事で使えるこんなサイト
・仕事で使えるこんなテクニック
・仕事で使えるこんな情報
・気になるブログ
など

といったカテゴリで日々更新していきます。



18 : 28 : 16 | その他 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

| ホーム |

イチオシ

本やサイトなど、今一番おススメのことをご紹介します。

****************************

「経理マン&経理ウーマンのためのネット活用術 ~便利なサイト紹介とお役立ちテクニック集~ 」

ネット活用術

昨年秋、私の書いた小冊子が発刊されました。

出版社:税務研究会

現在、改訂版を執筆中。この秋発刊予定です。

プロフィール

鎌田融彦

Author:鎌田融彦
税務会計に関する仕事で使えるITの知識・ツールには、どんなものがあるのか?
公認会計士/ITコーディネータが日々書き綴っていきたいと思います。

株式会社インフォプラザ
代表取締役社長
公認会計士・ITコーディネータ
鎌田融彦(かまたあきひこ)
インフォプラザ

お役立ち情報

<< 税務会計の本 >>

インフォプラザ~本情報

<< 税務会計の資格 >>

インフォプラザ~資格情報

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

タグ

ランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。