スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

本のご紹介

またまた本のご紹介です。
知人が本を出版しました。

「20代男子」戦力化マニュアル 「ほめる・しかる」で部下を劇的に伸ばす!「20代男子」戦力化マニュアル 「ほめる・しかる」で部下を劇的に伸ばす!
(2009/05/14)
齋藤 直美


本の紹介ページ

なかなか面白そうな本です。
私も叱るのが下手なので、早速読んでみたいと思います。




スポンサーサイト
07 : 20 : 42 | 仕事で使えるこんな情報 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

ついにGmailをメインに

これまでメールソフトは、Outlookでした。Expressじゃないほう。

以前お手伝いしていたお客さんから借りていたPCの社内メールは、Outlookが標準でそれに慣れてしまったため。


それなりに使いこなせるので、便利でした。
ところが、自宅とモバイルPCとで同期処理するのが、結構大変。
USBメモリと同期ソフトを使って同期処理をしていました。



でも、自宅、オフィス、モバイルの3つの同期を目指すとやはり限界が。
そこで、どこからでも同じ環境にアクセスできる、Gmailを使うことに。


ただ、いまひとつ使い勝手がわからず、しばらくはOutlookでの受信も継続しつつ、送信はGmailのみとして様子を見てみます。


フォルダが作れないのが、売りみたいだけど、Outlookではフォルダをたくさん作って、自動で振り分けていただけに、慣れるまで時間かかりそうです。

後は、バックアップがとれないため、万が一ご操作して大量に削除したら怖いなぁというのがちょっと気がかりです。

06 : 02 : 04 | 仕事で使えるこんな情報 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

Vistaを使ってみて

P1010881s.jpgP1010886s.jpg


VaioとともにやってきたVista。1ヶ月以上経ちました。実はこのVaio、私が使うパソコンとして購入したわけではないので、まだあまり使ってません。
ですので、Vistaを評価するほど使っているとはいえず、まだよくわかりません。
強いて言えば、思ったほどXPからの違和感はないといったところでしょうか。
そういう意味では、スイッチを入れてからの立ち上がりの遅さは、相変わらずかもしれません。(>_<)



そんな中、Excel2007をいじってみて感じたことは、「使い勝手が悪い!」


初めてExcelを使う人にとってわかりやすいようにということで、操作性などを変更しています。
メニューになくともわかるようにという工夫でしょう。

でもそれが、従来からの利用者にとっては非常に不便になっています。
例えば、既存ファイルを開き内容を変更した上で名前を変更して保存したい場合ありますよね。
その操作方法を把握するのに非常に手間取りました。従来のメニューから消えているからです。

いろいろとやってみてもよくわからず、結局ヘルプで調べながらようやく操作法を把握できましたが、
同じようなことは今後出てきそうです。


パソコンを使い始めて15年くらい経ちます。最初はDOSといわれる、黒い背景のOSで、アプリケーションソフトは1つずつしか開けませんでした。そこから始まって、Windows3.1、95、98、XPと格段に使い勝手が向上してきました。でもそのたびに従来できたことが異なる操作になりました。

それでも、一番利用するアプリである、Excelの操作性はここのところあまり変わらなかったのに、今回大幅変更です。

本当に、こんな変更が必要なのでしょうか?
マイクロソフトに振り回されているという気がしてなりません。
Vista自体、なかなか普及しないのは、ユーザーがそういう印象をもっているというのも大きな理由の1つだと思ってます。


そろそろマイクロソフトの従来からの戦略は見直さないと、Googleなどに取って代わるんじゃぁないでしょうか。

06 : 18 : 18 | 仕事で使えるこんな情報 | TB(0) | Comment(3) | UP↑

早稲田大学inセカンドライフ

早稲田大学がセカンドライフ内にキャンパスを作るそうです。

早稲田inセカンドライフ



ずいぶん前にセカンドライフは見て回りましたが、時間を使いすぎてしまうので、趣味として楽しむならまだしも、勉強とか仕事に使うのは無理がある気がしています。
最近は、全く見ていません。当初ほど盛り上がっていない(と思っていますが)のは、続けて利用する人が限定されるからだと思っています。


そんな中、早稲田大学のこのチャレンジ、興味深いですねぇ。


07 : 14 : 23 | 仕事で使えるこんな情報 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

量子暗号化

一昨日の続きです。

量子力学の本を読んでいたら、その理論で暗号化も可能との説明が。

私のブログを読んでくださる方の中には、e-Taxを利用している方も多いかと思います。
このe-Taxには、改ざん防止のために「電子署名」がありますよね。

電子署名の裏には、「暗号化」があります。
(わかりやすいかどうかわかりませんが、こんな説明を見つけました)
簡単に言えば、電子文書に鍵をかけ、その鍵を暗号化した状態で先方に渡すことで改ざんを防止するというものです。


この鍵の暗号化にも量子力学が応用できるとのこと。
その特徴として、
・絶対に解読できない
・盗聴された場合、盗聴されたことがわかる
というものだそうです。

興味のある方は、この本を読んでみて下さい。

よくわかる量子力学 (図解雑学)よくわかる量子力学 (図解雑学)
(2005/11)
夏梅 誠、二間瀬 敏史 他

商品詳細を見る



昔から暗号は、解読されることとのいたちごっこの歴史ですから、絶対といえるのかどうかよくわかりませんが、少なくとも今の技術では万全な仕掛けができるのでしょう。

一昨日の量子コンピュータといい、コンピュータ社会において量子力学は、なくてはならないものなのかもしれませんね。
06 : 19 : 34 | 仕事で使えるこんな情報 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

| ホーム | 次ページ

イチオシ

本やサイトなど、今一番おススメのことをご紹介します。

****************************

「経理マン&経理ウーマンのためのネット活用術 ~便利なサイト紹介とお役立ちテクニック集~ 」

ネット活用術

昨年秋、私の書いた小冊子が発刊されました。

出版社:税務研究会

現在、改訂版を執筆中。この秋発刊予定です。

プロフィール

鎌田融彦

Author:鎌田融彦
税務会計に関する仕事で使えるITの知識・ツールには、どんなものがあるのか?
公認会計士/ITコーディネータが日々書き綴っていきたいと思います。

株式会社インフォプラザ
代表取締役社長
公認会計士・ITコーディネータ
鎌田融彦(かまたあきひこ)
インフォプラザ

お役立ち情報

<< 税務会計の本 >>

インフォプラザ~本情報

<< 税務会計の資格 >>

インフォプラザ~資格情報

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

タグ

ランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。