スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

パソコンの遠隔操作

一昨日、税理士事務所勤務の徳留さんに教わったツールの1つがこれ。


neturo.jpg


ネチュロと読むようですが、なんと、年間たったの8,000円!
自分のPCと相手先PCが相互にログインすると、自分のPCから相手先PCへアクセス可能となり、遠隔操作が可能になります。つまり、これを使って客先なりのパソコンを操作して、「ここはこうするんですよ」と画面を見せながら説明ができます。
これとskypeを組み合わせれば、移動時間&お金の節約が可能。

値段の安さもあって、さっそく仕事で使いましょうという話しが決まり、近々試してみます。
効果の程はいずれこのブログで。
スポンサーサイト

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

06 : 39 : 03 | 仕事で使えるこんなテクニック | TB(0) | Comment(0) | UP↑

パスワードの工夫 その2

昨日の続きです。

2.パスワードの強さを測る

昨日は、パスワードの作り方を書きましたが、今日はその強さを測ってみましょう。
パスワードがどの程度解読されにくいか、その強度を測定できるツールがあります。

他にもあると思いますが、マイクロソフトが提供しているパスワードチェッカーはいかがでしょうか?

例えば、1を繰り返し何度も入力しても、「弱」のままです。でも昨日書いたように複雑化させると「強」にできます。やはり「強」にするには数字・アルファベット・記号の組み合わせが必須のようです。

ぜひこれでチェックしながら、最強のパスワードを作ってみてください。

04 : 13 : 28 | 仕事で使えるこんなテクニック | TB(0) | Comment(0) | UP↑

パスワードの工夫 その1

パソコンやインターネットを使いこなす人ほど、増えてしまうパスワード。
単純にわからないようにするために、複雑な組み合わせが必要です。
でもどうしたらよいかなかなか難しい。


そこでこんな提案を。


1.単純な番号ではダメというけれど

例えば、生年月日、電話番号、車のナンバーなど、そのままでは単純なのでNG。
私の誕生日は0618ですが、これをベースに工夫してしまうというのはどうでしょう?

例えば、0をzeroと置き換えます。すると、zero618。roの次がroku(6)なので、zeroku18としてしまう。さらにここに記号を混ぜます。ze#roku18

ちなみに、私が使っているパスワードは、基本的発想は同じですけど元となる数字も置き換えも全く違います。さすがにここに書いたら意味ありませんから(爆)

上のパスワード自体、今書きながら考えました。zeroとrokuをつなげるのは我ながらいいなぁと思いましたので、そのうちどこかで使うかもしれません。(笑)


数字をいろいろと置き換えることから考えるのも面白いものですよ。
パスワード作りも楽しまないとね。
07 : 17 : 35 | 仕事で使えるこんなテクニック | TB(0) | Comment(0) | UP↑

ホテルでネットを使う場合

最近出張はほとんど行きませんが、たまに行く時には必ずノートPCを持って行きます。
以前は、ネット接続可能なホテルというのは限定されていましたが、今はずいぶんと増えていますよね。LANケーブルを借りて接続したり、無線LANだったり。

非常に便利なんですが、セキュリティも気になるところ。

先日の日経パソコンに注意点が書いてありました。
1. 最新のウィルス対策ソフトをインストールすること
2. ファイアウォールを有効にしておくこと
3. フォルダの共有設定をあらかじめ解除しておくこと

1、2についてはほとんどの人がやっていると思うので問題ないでしょう。
3については、他の宿泊客にアクセスされる恐れがあるので必要ですが、忘れがちです。

いわれてみれば、私も解除を忘れる時があるような・・・

気をつけたいものです。
08 : 25 : 55 | 仕事で使えるこんなテクニック | TB(0) | Comment(2) | UP↑

講師に必要なテクニック?

一昨日、落語を聴いたことはこのブログで書きました


少なからず発見があったこと、それはいかに人の興味を引く話しをするかの極意を落語家さんは身につけているということ。

志の吉さんの落語しか聴いたことがないので、他の落語家さんの落語も生で聴いてみたいと思っていますが、本題の落語に入る前につかみともいうべき話し(枕というのでしょうか)があります。
それは、本題で笑わせるための助走という位置づけのようです。

さらに、志の吉さんが飲み会で語っていましたが、前座として自分の弟子や弟弟子に話してもらうことも大事だそうです。まさに前座による助走があって場が笑いやすい環境を整えるということなのでしょう。



翻って会計士や税理士、おまけにお役人の話すセミナー・講演。何とつまらないこと。
(ひどいのになると、レジュメをただ読みながら解説するだけで、あたかも睡眠術かけてるような人もいますからね)
これは、仕事用セミナーと趣味・お笑いとは違うからなんてことは理由になりません。


いかに内容が堅い話でも、聴衆をどうひきつけるか、この点では共通する話だと思います。
いきなり本題に入る前に、聴衆の緊張感を解きほぐし聴く体勢にもっていくか。
講師に必要なテクニックの1つという気がします。


では、自分自身は?
これまで何度か講師をやったことがあり、どうすればひきつけられるかということは考えたものの、ほとんど実現できていませんので、残念ながら他の方を批判できる状態ではありません。うーん
しかも、言うは易し行うは難しです。


落語に通ったら、話しの極意が少しでも身につくかなぁ、などと思ってます。
(ちなみに、昨日も登場した田中さんはそれを実現された方だと思います。)


07 : 29 : 12 | 仕事で使えるこんなテクニック | TB(0) | Comment(6) | UP↑

| ホーム | 次ページ

イチオシ

本やサイトなど、今一番おススメのことをご紹介します。

****************************

「経理マン&経理ウーマンのためのネット活用術 ~便利なサイト紹介とお役立ちテクニック集~ 」

ネット活用術

昨年秋、私の書いた小冊子が発刊されました。

出版社:税務研究会

現在、改訂版を執筆中。この秋発刊予定です。

プロフィール

鎌田融彦

Author:鎌田融彦
税務会計に関する仕事で使えるITの知識・ツールには、どんなものがあるのか?
公認会計士/ITコーディネータが日々書き綴っていきたいと思います。

株式会社インフォプラザ
代表取締役社長
公認会計士・ITコーディネータ
鎌田融彦(かまたあきひこ)
インフォプラザ

お役立ち情報

<< 税務会計の本 >>

インフォプラザ~本情報

<< 税務会計の資格 >>

インフォプラザ~資格情報

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

タグ

ランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。